catch-img

【ダイレクトリクルーティング】OfferBox(代理店)販売パートナーを選ぶポイント~直販と代理店の違いと運用に強いパートナー5選

新卒採用でも導入が進むダイレクトリクルーティングの代表的なサービスであるOfferBox(オファーボックス)。導入を検討されている会社も多いかと思いますが、実際の利用にあたって、導入企業はOfferBoxのサービス提供会社であるi-plugからの購入か、販売パートナー(代理店)からの購入を選ぶことになります。
このサービス提供会社が直接販売する直販と販売パートナー(代理店)が併存する仕組みは、他の業界ではあまり見られず、誤解と自社にあったパートナーを選ぶ難しさがあります。


ここでは、新卒採用において、利用企業社数、利用学生ともに1位のダイレクトリクルーティングツールであるOfferBoxの利用に向けて、直販経由の導入と販売パートナー経由の導入の特徴、メリットとデメリット、販売パートナーを選ぶ際のポイントや、新卒採用における有力なOfferBox代理店についてご紹介します。


目次[非表示]

  1. 1.販売パートナーと直販について
  2. 2.直販と販売パートナーの違いと販売パートナーを利用するメリット
    1. 2.1.■取扱い商品の違い
    2. 2.2.■サポート体制
    3. 2.3.■料金
    4. 2.4.■契約の一本化
    5. 2.5.■原稿の流用
  3. 3.販売パートナー(代理店)選ぶポイント
    1. 3.1.ポイント1:ダイレクトリクルーティングの理解が深いか
    2. 3.2.ポイント2:採用支援の信頼と実績
    3. 3.3.ポイン丁寧なサポート体制
  4. 4.主要なOfferBox販売パートナー(代理店)
    1. 4.1.株式会社採用総研
    2. 4.2.株式会社ネオキャリア
    3. 4.3.株式会社船井総合研究所
    4. 4.4.株式会社アズライト
    5. 4.5.株式会社カケハシ スカイソリューションズ
  5. 5.まとめ


​​​​​​​


販売パートナーと直販について

OfferBoxを導入したいと思った時にまず選択するのが「直販」から購入するのか、「販売パートナー」から購入するのかです。
OfferBoxのサービス提供会社は「株式会社i-plug」ですので、ここで言う「直販」とは「i-plug」からの直接の導入を指します。

  i-plug | 「新卒逆求人×成功報酬型」ダイレクトリクルーティングならOfferBox[オファーボックス] | 株式会社i-plug(アイプラグ) 「新卒逆求人×成功報酬型」ダイレクトリクルーティングならOfferBox[オファーボックス] | 株式会社i-plug(アイプラグ) 株式会社i-plug(アイプラグ)


直販以外からの購入ルートとして、OfferBox販売パートナーがあります。
販売パートナーとはOfferBoxの販売を「株式会社i-plug」に代わって行う会社の事を指します。
新卒採用ツールという性格上、マイナビやリクナビなどの新卒採用求人広告代理店がOfferBox販売パートナーとなっている場合が多いです。


直販と販売パートナーの違いと販売パートナーを利用するメリット


直販と販売パートナー(代理店)では同じOfferBoxを販売しているのですが、その考え方やサポート体制、提案内容など大きく違います。


■取扱い商品の違い

直販は当然ながらOfferBoxのみを使って企業の採用ニーズに沿ったOfferBoxの運用方法を提案します。スカウト対象の設定やOfferBoxに標準装備されている適性検査を使った対象の絞り込み、スカウト文面提案、他社事例など、OfferBox運用に長けた提案を受ける事ができます。

販売パートナー(代理店)は、直販と同じくOfferBoxの提案に加え、マイナビやリクナビなどの就職サイト、採用管理システムなど、総合求人広告代理店として、OfferBox以外の商品も扱えるのが特徴です。
特に採用管理システムは、多チャンネルで母集団を集める最近の新卒採用のトレンドで外せないものであり、ダイレクトリクルーティングとの連携を提案できるのは大きなポイントです。


■サポート体制

直販と販売パートナー(代理店)の大きな違いはこのサポート体制の考え方にあります。
直販の場合、OfferBoxの運用について豊富な成功事例や、運用方法の提案などその運用アドバイスにおいては優れた提案をしてくれます。
スカウト通数の管理や承認率の確認など、一緒に伴走してくれるアドバイザーとして非常に頼りになると思います。
反面、 あくまでOfferBoxの販売・導入までがサービスであり、その運用はクライアント企業が行うのが前提です。
マイナビやリクナビなどの就職サイトと違い、スカウトを送信しないと何も始まらない企画ですので、そのスカウト通数が非常に大事ですがそのぶん手間がかかる大変さサービスですが、その運用代行については行う事は無く、運用代行を依頼しても、結局i-plugが販売パートナーに依頼する事になります。

販売パートナーの場合、OfferBoxの運用代行が主なサービスとなります。
スカウト代行はもちろん、オファー承認学生の説明会や面談への誘導、管理システムとの連携までサポートする場合が多いです。OfferBoxに限らずダイレクトリクルーティングは非常に手間がかかるサービスですので、その運用代行まで任せてしまえるのは大きなメリットになると思います。



■料金

OfferBoxは成功報酬であったり採用数によって価格が決まる企画のため、値引きという概念がありません。キャンペーンなどでスカウト通数枠が増えたりなどはありますが、このキャンペーンも新規企業に限られており、また直販も販売代理店も共通のものになりますので、基本的に料金の違いはありません。
ただスカウト代行費や運用代行費などについては、当然価格に違いが生まれますし、サービスの質も違います。


■契約の一本化

学生の活動チャネルの多様化はここ数年のトレンドです。
そのため複数のメディアと契約する必要がありますが、窓口が増え採用業務が煩雑化します。
そこで総合代理店に任せて窓口を一本化できるのは大きなメリットと言えます。


■原稿の流用

メディアの場合取材や撮影など発生しますが、OfferBoxには原稿作成や動画作成の機能は無いので、他のメディアやHPで利用した写真や動画を使う必要があります。総合代理店はそれらを一元管理している場合が多いので、販売パートナーに原稿作成や動画作成を任せてしまえば、流用活用が可能です。


販売パートナー(代理店)選ぶポイント

OfferBoxの販売パートナー(代理店)は数多くありますが、その質は玉石混合です。特にOfferBoxの代理店を選ぶ際は、運用代行も一緒に発注する事になる場合が多いので、単純なOfferBox購入の窓口というだけでなく、採用活動のパートナーとして、その提案力やサポート体制などしっかり見極める必要があります。


ポイント1:ダイレクトリクルーティングの理解が深いか

OfferBOXの販売パートナーはマイナビやリクナビなど旧来の求人広告の代理店である事が多いです。しかし考え方や運用方法は従来の新卒メディアとは大きく違います。オファー承認学生をマイナビやリクナビのエントリーと同じように考えていては、採用は上手く行きません。
スカウト文面や対象選定だけでなく、通常の選考ルートとは違う、ダイレクトリクルーティング専用の動員や接触をしないといけません。そういったダイレクトリクルーティングのノウハウに長けた販売パートナーを選んでください。


ポイント2:採用支援の信頼と実績

従来の就職ナビのノウハウだけでは良くないとは言え、ダイレクトリクルーティングは新しいサービスのため、新しい会社も多いです。上辺だけのスカウトのノウハウだけを売りにしているのではなく、新卒採用全体の採用支援の実績がしっかりあるか、信頼できる担当か見極める必要があります。


ポイン丁寧なサポート体制

OfferBoxは丁寧な運用が成功のカギです。スカウトの承認状況や選考への進捗状況など逐次チェックし、文面や対象の見直しをしていく必要があります。そういった丁寧な進捗報告や状況把握をしてくれる販売パートナーかどうか、担当者かどうかを見極める必要があります。
また月にどれくらいミーティングを想定しているのか事前に打ち合わせしておくのも良いと思います。


主要なOfferBox販売パートナー(代理店)

OfferBox販売パートナーとして有力な代理店を紹介します。


株式会社採用総研

1993年設立の老舗求人広告代理店ですが、新卒の採用コンサルティングに特化した代理店です。
新卒分野、特にマイナビ運用では非常に有力なコンサルティング会社で、30年の豊富な採用支援の実績と信頼と早くからダイレクトリクルーティングを取り入れたコンサルティングで高い評価を得ています。
新卒採用コンサルティングのリピート率は、業界平均60%~70%程度と言われていますが、採用総研では90%を超え、アウトソーシングに強い特徴を活かし万全の運用サポート体制でクライアントの採用をバックアップします。
新卒採用だけでなく新入社員研修や若手定着研修も強く、採用から定着、戦力化までワンストップでコンサルティングできるのが強みです。

  新卒採用をゼロからアウトソーシングしませんか?|株式会社採用総研 採用総研は、採用活動の戦略設計から採用業務のアウトソーシング、入社後の研修に至るまでを一気通貫でサポートする、新卒に特化した採用支援会社です。新卒採用のプロによる伴走型トータルコーディネートで、採用パフォーマンスの向上に貢献します。 株式会社採用総研



株式会社ネオキャリア

ナンバー1のOfferBox販売パートナーとして数多くの実績と全国をフォローする支店体制がある有力代理店です。
新卒採用だけでなく中途採用、アルバイト採用などトータルに強みを持ち、OfferBoxだけでなく独自の採用管理システムなどのサービスも含め、非常に多くの採用支援サービスがあります。

  株式会社ネオキャリア 株式会社ネオキャリアの公式企業サイトです。企業情報、グループ会社、サービス、ニュース、採用情報などをご紹介しています。 株式会社ネオキャリア



株式会社船井総合研究所

経営コンサルティング会社として有名な会社ですが、採用分野でのコンサルティングでも豊富な実績があり、OfferBoxの販売支援会社としても有力な会社です。
採用に限らずWEB販促広告、経営まで幅広いコンサルティングサービスがあり、中小企業を中心に多くの実績があります。

  https://www.funaisoken.co.jp https://www.funaisoken.co.jp



株式会社アズライト

「採用成功の仕組みづくり」をコンセプトにした採用コンサルティング会社です。
データ分析に強みを持ち、説明会の運用代行や説明会での学生向けプレゼン資料の作成など採用ブランディングにも強みを持ちます。
OfferBox以外にも全20媒体・累計300社でスカウト運用実績を持ち、成果が出る運用を見据えた提案をしてくれます。

  株式会社アズライト アズライトは「採用成功の仕組みづくり」を行う採用特化コンサルティングファームです。戦略設計・採用代行・アウトソーシング・説明会や面接代行・ブランディング・採用ピッチ資料制作など採用に関わる全サービスを提供します。 株式会社アズライト



株式会社カケハシ スカイソリューションズ

HP制作や入社案内制作などクリエイティブなコンテンツ力、コンサルティング力が強い有力OfferBox代理店です。
地域活性化やSDGsなどにも積極的に取り組んでいます。

  株式会社カケハシ スカイソリューションズ 人と組織の成長を加速するカケハシ スカイソリューションズ。採用・育成・定着を支援する様々なソリューションをワンストップで提供します。 株式会社カケハシ スカイソリューションズ



まとめ

数多くあるOfferBox販売パートナーですが新卒採用のノウハウがあるかどうかが大事です。
新卒採用に特化した採用総研を検討の1社に加えてください。
お問い合わせお待ちしております。


  お問い合わせ|株式会社採用総研 採用総研に関するお問い合わせや、料金プランのご相談などは当ページより承ります。新卒採用で豊富な経験を持つプロが、採用活動から内定者のフォローまで総合的にサポート。貴社に合った求人媒体や採用手法のご提案から、採用業務のアウトソーシング、入社後の研修の企画・実施まで、伴走支援します。 株式会社採用総研


【参考記事】

  ダイレクトリクルーティングサービスOfferBoxを使ってみた! 注目されているダイレクトリクルーティング。応募を待つ「受け」の採用ではなく、欲しい人材を企業がアプローチしていく「攻め」の採用手法です。新卒採用業務アウトソーサーの視点から、実際にOfferBoxを使ってみた使い勝手や特徴を紹介します。 株式会社採用総研
  ダイレクトリクルーティング時代の幕開け 新卒採用における注目の手法であるダイレクトリクルーティング。学生との接触機会を作るためのスカウト・オファーを使った手法をご紹介します!ターゲット母集団の形成や進捗率UPに!ぜひ25年卒・26年卒採用にお役立ていただければと思います。 株式会社採用総研





就職支援 コラム編集部
就職支援 コラム編集部
様々な新卒・中途採用ツールを運用し、企業様の母集団形成や選考進捗率の引き上げをお手伝いしています。その中でご担当者様から頂いたギモンなど採用担当者様のお悩みにお答えすべくコラムの執筆活動を進めています。実際に、様々なツールや採用ケースを見てきたからこその視点で少しでも採用ご担当者様のお役に立てるよう執筆をさせていただきます。

\ 予約受付中 /
無料WEBセミナー




\ 人気記事ランキング /


\ ダウンロード可能 /
お役立ち資料


お役立ち情報を
定期的にお届けします!


icon_twitter
icon_facebook
pmark
株式会社採用総研は 2014年11月に一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
(JIPDEC)より、「プライバシーマーク」の認証を取得しました。
pagetop