catch-img

Z世代は就活で企業の何を見ている?打ち出すべき採用情報とは…!

新卒採用の様式が変化を遂げる中、こんなご経験はありませんか?
・説明会に参加するのに志望度が感じられない…
・エントリーをしてくれているのに説明会に来ない…
・選考を経ても、強い志望度を感じられない…

志望度を上げていきましょう!
そんな風に言われても今の就活生にどんなことがどんな言葉が響くのかわからない…

では、今の学生たちは就職や働くことにどんな事を求めているのでしょうか?
23年卒の方向けの動向を参考にしながらお伝えしていきたいと思います!

*平均進捗率に関するデータはこちらから

  【今さら聞けない新卒採用のあれこれ】市場平均の進捗率とは? 本資料では、新卒採用において頻出する単語「進捗率」について解説しています。さらに各フローにおける市場平均進捗率についても記載しています。採用担当になりたての方はもちろんのこと、そうでない方もぜひ資料をチェックし、自社が平均と比べ進捗率が高いのか、そうでないのかを判断してみてください! 株式会社採用総研


目次[非表示]

  1. 1.23年卒学生が「入社を決めた理由」とは?
  2. 2.23年卒学生が「働く上で大切にしたい事」とは?
  3. 3.23年卒学生の「働きたい職場の環境」とは?
  4. 4.23年卒学生の「成長のイメージ」とは?
  5. 5.まとめ

23年卒学生が「入社を決めた理由」とは?

採用総研調べ 2023年新入社員向け就職意識調査

「業種・事業内容への魅力」「仕事内容にやりがいを感じた」「休日・休暇の日数」を抑えて、1位は「会社の雰囲気」でした。数年前までは採用市場で「成長性」・「安定性」というものが強く見られていた傾向がありましたが、今の学生にとっては、社内の環境や人間関係などでのストレスの有無に過敏な不安を感じるようです。

貴社の採用原稿や会社説明会・オープンカンパニーで会社の雰囲気を提示するものはありますか?

なかなか志望度が上がらない…その背景には貴社のプッシュポイントが学生に響いていない…なんてこともあるかもしれません。

さらに学生からよく聞く事は、「説明会の内容がナビサイトを見ればわかる事ばかりだった…」ということもあります。採用原稿では雰囲気を伝えることが難しいかもしれませんが、会社説明会で会社の概要・業界の概要の説明だけではなく、社内の雰囲気などを丁寧に説明してみるのはいかがでしょうか?

  今まで通りではうまくいかなくなった…? 説明会を『見直す』視点とは? 今まで通りの会社説明会でうまくいかなくなった…学生の無断欠席や志望度が上がらない…とそんな新卒採用担当者様へ「対面」「オンライン・WEB」「オンデマンド」それぞれのメリット・デメリットについて企業視点・学生視点でまとめています。 株式会社採用総研


23年卒学生が「働く上で大切にしたい事」とは?

採用総研調べ 2023年新入社員向け就職意識調査

次に、働く上で大切にしたい事としては、「周囲と良好な関係を築くこと」が最も得票率の高いものとなりました。とはいえ、それだけではなく「仕事に必要なスキルや知識を身に付けること」という項目も上位にランクインしています。

やはり人間関係については非常に敏感な点と言えるでしょう。また、貴社の採用フロー上では、「スキルや知識をつけるために…」を伝えるタイミングはありますか?

採用原稿に掲載するもよし、説明会で伝えるもよしですが、私が最もお勧めしたいのは、「先輩座談会などで先輩社員の体験談と共に伝えること」が最も効果的ではないかと思います。

先程の項目では、「会社の雰囲気」への注目度の高さがある事をお伝えさせていただきましたが、学生にとって、「会社の雰囲気」=「働く人の雰囲気」や「働く人の関係性」が意味の近いものとなっておりますので、先輩と会って話すことが2つのニーズに応える形になるのではないでしょうか?

*先輩座談会についてはこちらの記事でもご紹介させていただいております。

  【志望度醸成】他社と差別化できる!先輩社員座談会の注意点とは? 日本にはたくさん企業があり、学生もどの企業に入社したいか頭を悩ませています。 私自身、企業選びの決め手になったのは、企業の人物や人間関係でした。 就職活動を通してお話させていただいた社会人の方や、周りの友人に聞いても「結局、最後は人だね」と答えるくらい、人が入社の決め手になった人は多いのではないでしょうか。 そこで、多くの企業では、自社の社員をどのようにしてアピールするために「先輩社員座談会」を実施しています。  先輩社員座談会は、会社の事業、社員、雰囲気などを伝えられる機会です。 しかし、開催に向けて「何の話をしたらいいの?」「誰に話してもらおうかな?」などといった不安もあるのではないでしょうか。 そんな不安を少しでも解消できるように、先輩社員座談会を学生の視点を入れつつ解説していきます! 株式会社採用総研
  座談会は実施するべき?するならどのタイミング?効果的な開催方法とは! 新卒採用が年々早期化するなか、学生のつなぎ止めをが課題の企業も多いことと思います。選考辞退防止・歩留まりUPの対策として実施されるのが「人事面談・先輩座談会」。内定承諾の意思決定向上や入社後のミスマッチ防止へとつなげるポイントを紹介します。 株式会社採用総研



23年卒学生の「働きたい職場の環境」とは?

採用総研調べ 2023年新入社員向け就職意識調査

ここでもやはり、「人間関係」です。近年は、「先輩社員が若手をサポート」という言葉を新卒採用サイト上で拝見することが増えてきましたが、具体的なイメージは伝えられていますでしょうか?

具体的な話はなかなか難しいよ!というお声も良くいただきますが、些細なことでも構いません。できる限り具体的なイメージをもってもらうことが、他社との差別化の1つになるかもしれません。

当社の会社説明会では、「社員紹介」というコーナーを作っています。特に若手社員を中心に伝えるだけで、説明会アンケートでは「会社の人間関係が良さそうなのが伝わりました!という学生からのフィードバックをいただけるケースも非常に増えてきていますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

23年卒学生の「成長のイメージ」とは?

最後になりますが「成長」とはどういったことを指すのでしょうか?学生が求めているのは「成長」とは言うものの、なかなか企業様にとってはどのような成長を打ち出すことが正しいのかよくわからないですよね…

採用総研調べ 2023年新入社員向け就職意識調査

Z世代の方たちにとって、「成長」とはできることが増えるという回答が最も多かったです。結局のところ、具体的な成長像は見えづらいのですが、本コラム2.の「仕事に必要なスキルや知識を身に付けること」で「できることが増える」という将来像を提示することができれば、学生への惹きつけとして十分機能するのではないでしょうか?

まとめ

コロナ以降、会社の情報として「先輩社員」の情報を掲示している企業様もたくさん見かけますが、ここまでの調査結果では「先輩個人」ではなく、「先輩同士の関係性」をアピールすることが差別化の1つになります。
(例えば、先輩社員同士の対談形式で情報をアップする、説明会で登壇する先輩社員と担当者様が仲良く話している様子を見せる…など)

今までの採用市場では、「志望度の低い学生を落とす」ということが当然でした。
売り手市場となった今、採用に苦戦している企業が取るべき行動としては「選考段階で志望度を上げる」ということが求められています。

年々、学生の志望度が下がっているように感じる…そんな企業様は特に要注意かもしれません。
とはいえ、なかなか簡単に採用方針を大きく変えることは難しいかと思いますので、ここまでお伝えさせていただきました以上の項目を採用サイトの打ち出しに入れてみたり、説明会にちょこっと差し込んでみてはいかがでしょうか?

詳細な資料については、下記の資料ダウンロードよりご確認いただけますので、ご参考になれば幸いです。

  2023年度新入社員意識調査 各業界・職種の新入社員に一斉アンケートをとりました。 株式会社採用総研
  2023年度新入社員意識調査【夏・前編】 4月に入社した新入社員たち。 ”イマ”の世代が、入社して約半年経ったときの正直な気持ちを情報収集しました。 採用・研修、その双方にかかわる当社だからこそ集めることができる新入社員の「本音」。 ぜひ今後の社員フォローへとお役立てください! 株式会社採用総研


*Z世代のコミュニケーション力研修でのテキストサンプルもこちらからダウンロードしていただけますので、ぜひご参照ください!





営業企画部 坂口
営業企画部 坂口
2019年入社、営業企画部として某大手グループや中小企業など企業規模に関わらず、幅広い企業様の採用コンサルティングを実施。 特に、採用スキーム作成や採用スタートアップ支援に長けており、採用フローの作成や志望度醸成のための仕組みづくりが得意分野。 「今まで通りの採用傾向」よりも「これからの採用市場」を。 なおかつ、「カタチ」ではなく「考え方」の提供を心掛けて日々奮闘中。

\ 予約受付中 /
無料WEBセミナー


\ 人気記事ランキング /


\ ダウンロード可能 /
お役立ち資料


お役立ち情報を
定期的にお届けします!


icon_twitter
icon_facebook
pmark
株式会社採用総研は 2014年11月に一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
(JIPDEC)より、「プライバシーマーク」の認証を取得しました。
pagetop